婚活の話(35歳~)

持ち家がある男性は基本的に婚活で不利になる理由について(すでに持ち家がある場合は?)

婚クエ_持ち家は婚活で不利

婚活中の男性において
持ち家があるということは
婚活は有利になると思いますか?

最近は金利が安いため
独身のうちに家を買ったという
話を聞くことがあります。

身近な友人が住宅を購入したと聞けば
それまで考えていなかった方も
気になってしまいますよね。

そこで持ち家があることが
婚活にどのような影響を与えるかについて
今回は解説致します。

婚活で持ち家がある男性は有利か不利か?

今回お話しるのは
あくまでも地方での婚活の場合です。

先に結論を言うと
有利にならないケースが大半です。

絶対ではありませんが
有利にならない確率の方が
高いのは間違いありません。

その理由について順に説明してまいります。

持ち家が婚活で有利になる場合

銀座
当然のことですが
物件の資産価値が
高い場合は有利になります。

地方よりも都市部の持ち家が
有利な傾向はあるでしょう。

それでも郊外であったり
駅から遠ければ
魅力は下がってしまいます。

逆に地方でも人気のエリアなら
ポジティブな影響が出るでしょう。

結婚後に住むためと限定せず
売却したり賃貸に出せるような
物件や立地であれば
評価ポイントになるのは当然ですよね。

持ち家ありが婚活女性達から不評な理由

お金
持ち家があるということは
住宅ローンが組めるほどの
信頼があるという証拠です。

それならなぜ
結婚相手として有利になるとは
限らないのでしょうか?

理由はそれ以上の
デメリットがあるからです。

持ち家があることの
何が一番問題かと言うと
そこには『選ぶ余地』
残ってないことにつきます。

生活の場所が選べない

夏の青空と山々
住む場所を変えられる
賃貸と違って
すでに持ち家があれば
気軽に移ることは出来ません。

共働きを希望する場合
妻が現在の仕事を続けるなら
職場への通勤時間とか
渋滞状況なども変わります。

楽になるなら良いですが
逆に不便になるのであれば
あまり良いイメージは持てませんよね。

また、生活の便利さや
住民層のイメージなどで
住んでみたい地域が
女性側にある場合もあります。

逆に住みたいとは思わない
そういう地域があるのも事実です。

持ち家があることは
動かしにくいという
デメリットがあるのです。

理想の住まいを選べない

キッチン
持ち家があるエリアより
家がすでにあることの方が
大きなネックとなります。

女性の多くは大なり小なり
家や暮らし周りに
憧れやこだわりがあるからです。

書店で一度見て欲しいのですが
暮らしに関する
女性向けの本って
すごく多いんですね。

もちろんインテリアに
こだわりのある男性も
いらっしゃいます。

ですが婚活男性の大半は
そこまでライフスタイルに
憧れや拘りがある方は
少ないと思います。

例:パソコンだったら?

パソコン
パソコンに拘りがある男性の場合。

あなたが使うための
パソコン買っておいたわよ
と言われたらどう思いますか?

色々とスペックを検討して
納得の1台を選びたいですよね。

例:車だったら?

スポーツカーが大好きな男性の場合。

家族が増えるから
ファミリーカーに買い換えたわよ
と言われたらどう思いますか?

スポーツカー好きの方なら
他に1台買い足しそうですよね。

気軽に変えられないものほど選びたい

img_ウォーターサーバー
多少でもこだわりがある限り
自分で選べないと不満が残ります。

家が既にあることで
女性にとっての楽しみが
減ってしまうんですね。

パソコンや車であれば
買い替えることは出来ます。

ですが家は簡単に
変えられないですよね。

だから婚活で持ち家があることで
不利になることがあるのです。

すでに持ち家がある男性の婚活について

不利になりやすいと言っても
すでにあるものは
仕方ないですよね。

そこで、すでに持ち家がある男性の
婚活についてアドバイスいたします。

リフォーム予定があるなら伝えておく

古民家のちゃぶ台
かえって古い物件の方が
有利になることがあります。

それはリフォームを
予定している場合です。

先ほど持ち家は選ぶことが
出来ないから不利になると言いました。

リフォームすることは
これから選ぶ余地があるということです。

もしリフォームを考えているなら
そのことを早めに伝えましょう。

バツイチ・子持ちOKの女性を選ぶ

メガネの女性
ちなみにバツイチの方は
持ち家率が高くても
婚活成功率も意外と高めです。

女性側からすれば
バツイチ男性に
持ち家があっても
違和感はないからです。

バツイチ男性の
婚活卒業率が高いのは

  • バツイチ男性 ⇒ 女性に求める条件が少ない
  • 女性(初婚・婚歴あり)⇒ 男性に求める条件がゆるい

お互いの求める条件が
多くないからです。

バツイチ男性でも
別にOKという女性は
ライフスタイル等に
こだわりが少ない
傾向はあるようです。

地方ですでに持ち家のある
婚活中の男性は
細かいことを気にしない
大らかな女性を探してみてくださいね。

結論:住宅は独身時代に買わない方がベター

このサイトの運営者であり
地方で結婚相談所を営業している
makiと申します。

今回は持ち家は婚活で有利になるか?
不利になるか?についてお話ししました。

地方で婚活されている男性の場合
持ち家は基本的に婚活で不利になりやすい
とお伝えしておきます。

自分が選んだ建売住宅ですら
どこかしら不満を感じている
女性も少なくありません。

建築家とか美意識の高い男性ではない
一般の男性が選んだ住宅では
婚活においてアピール材料とは
なりにくいのが現状です。

ただし、暮らし周りに
こだわりがない女性であれば
プラスの印象を与えるかもしれません。

ただしその場合でも

  • 自分の親と同居
  • 二世帯住宅
  • 敷地内同居

このような条件では
婚活において間違いなく
不利となるので覚悟しましょう。

その場合は例え希望通りの女性でなくても
向こうからオファーがあったら
どんどん会ってくださいね。

自分の条件では
どのような女性であれば支持されるのか
客観的に知ることが
婚活卒業への近道となるからです。