男性が主人公の作品

マンガで学ぶモテ:何げない一言であなたの人柄を深く伝えよう(久保僕53話より)

久保さんは僕を許さない53話感想

今回はヤングジャンプで連載中の
『久保さんは僕を許さない』より
“episode.053純太とお母さん”から
モテるヒントについて
ご紹介いたします。

このブログは
真面目すぎる男性や
ちょっと地味めな男性を
読者対象としてイメージしています。

外見ではなく内面で差をつけたい
あなたの参考になれば幸いです。

白石君に学ぶ気遣いのテクニック

久保さんは僕を許さないの
『episode.053純太とお母さん』について
大まかなあらすじを説明します。

主人公の白石君のお母さんが
ヒロインの久保渚咲ちゃんと
偶然スーパーで出会い

本人があまり語りたがらない
学校での様子を彼女から
聞くことが出来たという内容です。

この時の物語の大半は
白石君のお母さんと
渚咲ちゃんとの
白石君トークで占められています。

ですがモテ要素として
大事なポイントとなるは
ラストシーンである
白石君とお母さんのやり取りなんです。

※最新刊は2021年2月19日発売。
今回のエピソードは5巻収録?

久保僕53話:あらすじの重要ポイント

キッチン
ずっと気になっていた
学校での息子の様子を聞き
すっかり安心したお母さん。

気分が良くなったので
「今日は純太の好きな
ハンバーグにしようかしら」

と言いだします。

するとまだ小さな弟が
カレーにするって
言っていたのに・・・と
悲しそうな表情に。

それを聞いた
白石君はこう答えました。

「ハンバーグは今度でいいよ」

それを聞いたお母さんは
ハンバーグカレーにしようと
言ってくれました。

白石君は
さらにこう言うのです。

「えっ でも作るの大変じゃない?」

この部分、すごく重要ですよ!
このやり取りを掘り下げて行きます。

言葉を流すのではなく受け止める

ながら聞きする男性
先ほどの流れを読んで
自分も同じことを言うと
思われた方はいらっしゃいますか?

「ハンバーグは今度で良いよ」
ここまでは口に出せても

「大変じゃない?」までは
なかなか出ないものです。

料理する本人が作ると
言い出したことですから
「ラッキー」程度にしか
感じられない方が大半だと思います。

でも、真面目すぎる男性が
自然に身に着けておきたい
テクニックはこういう所なんです。

本人が作ると言っているのだからと
「へー、そうなんだ」と
言葉を流すだけじゃダメです。

それはモテる人なら良いですが
そうでないなら1工程を足しましょう。

流すのでなく受け止めるこれが重要です。

白石君のひと言を詳しく解説

料理中
先ほどの白石君の発言
「えっ でも作るの大変じゃない?」

この一言から受け取れる
女性側の情報量は
とんでもなく多いです。

カレーとハンバーグ
それぞれを手作りする場合
どの程度の手間がかかるのか
分かっている
ことが分かります。

もしカレーと肉じゃがなら
使う食材も変わりませんから
まだマシな方かもしれません。
(それでも作業量2倍!)

ですがハンバーグは
玉ねぎのみじん切りがあります。

またひき肉を手でこねて
成型する必要があるため
手や調理器具もギトギトになり
作業効率が悪くなります。
(肉の脂は落ちにくい)

ハンバーグって
手間がかかる料理なんですよ・・・
小さな子供
それでも自分の好物を後回しにして
小さな弟を優先してあげる
優しい白石君に対し
お母さんは手間がかかってでも
作ってあげたいと思ったんですね。

そんなお母さんに対して
「えっ でも作るの大変じゃない?」
トドメを刺す、この気配りのひと言!

もう凄いとしか言いようがありません。
100点満点の反応ですよ。

女性にとって
5分で作った料理も
1時間けて作った料理も

10分で平らげられたあげく
反応も同じだったなら
非常に空しくなるものです。

相手の立場に立って考えることができる
相手の大変さを理解してあげられる。

そんな人柄がこの一言で
伝わってしまうのです。

この能力は結婚後に
かなり価値を持ちますので
ぜひ今から磨いておくことを
お勧めいたします。

女性は気配りに気が付く生き物です

男性にダメ出しする女性
踊る!さんま御殿!!(日テレ)や
ホンマでっか!?TV(フジ)などで
女性から男性に対する不満を
特集する回を見かけたことはありますか?

編集の加減もあるとは思いますが
女性ってなんて細かいんだと
思うエピソードばかりです。

ですが、細かい所が目に付くという事は
細かいところに気づいてくれる
ことでもあるんですね。

特に女姉妹で過ごしてきた
渚咲ちゃんにとっては
白石君の気配りがよく見えるのだと思います。

ほんわか系の女子に気配り上手は効果的

このサイトの運営者であり
地方で結婚相談所を営業しているmakiと申します。

今回は久保さんは僕を許さないの
episode.053 純太とお母さんから
モテるヒントについてご紹介いたしました。

基本的に女性は細かいところが目につき
男性は全体として俯瞰する
傾向があると言われています。

今回取り上げた久保僕(モブ)の
主人公である白石君は
これまでの生い立ちから
周りに細かい配慮をしながら
成長してきた男性です。

いかにも男性という感じの
アプローチは出来ませんが
彼ならではの良さがあるのです。

このブログは
真面目すぎる男性や
ちょっと地味めな男性を
読者対象としてイメージしています。

ぜひ今回の白石君を参考に
相手の状況を想像して
女性に声をかけてあげてくださいね。

外見だけではない
あなたの魅力がまた一つ
増やせることでしょう!

※最新刊は2021年2月19日発売。

おすすめのブログ記事

▼久保さんは高木さんのパクリなのか?違うと思う点をまとめました▼
久保さんは僕を許さないはパクリ?違うと思う点についてまとめました