婚活の話(35歳~)

婚活を早く終わらせたいなら活動期間を設定しよう!その理由とは

婚クエ_婚活活動期間を決める理由

婚活をこれから始める方はもちろん
すでに婚活をしている方も
婚活をなるべく早く
終わらせたいですよね。

そのために重要なポイントは
婚活を行う期間を設定することです。

もちろん設定したからと言って
必ず達成出来るとは限りません。

あくまでも
自分の目標のために
期間を決めておきましょう。

なぜ婚活期間を設定するのか?

それは締め切りを意識する
ことが目的だからです。

特に地方で婚活をする
30代後半~40代半ばの
アラフォー男性は
婚活にかけても良い
目安期間を決めておきましょう。

あらかじめ決めておかないと
気が付いた頃には
婚活沼にどっぷりと
ハマってしまうからです。

結婚相談所や婚活サイトには
一定数、いらっしゃいます。

こちらのブログ記事では
婚活期間を設定するべき
理由について説明致します。

婚活を早く終わらせたいと
希望がある男性は
ぜひ参考にしてくださいね。

婚活を早く終わらせたい男性が期間を決めるべき3つの理由

理由① いつまでも探し続けてしまうから

海辺の男性
例えば仕事でも
納期が近いものから
作業しますよね。

急ぎではないことを
先に終わらせようとは
考えないものですよね。

期限が決まっているからこそ
優先して取り掛かるはず。

それは婚活も同じです。

締め切りを設けることで
行動しなければという
気持ちを促す効果
があるのです。

青い鳥症候群とは

青い鳥症候群という
言葉をご存じでしょうか。

青い鳥は有名な童話ですね。

幸せの象徴である
青い鳥を探し続けていたものの
実は身近に幸せは
あったという物語です。

では“青い鳥症候群”とは?

青い鳥症候群は
今よりもっといい人が現れる
今よりもっと良い仕事があると
現実から目をそらして
延々と探し続けることです。

結婚相談所でも
5年以上在籍しているような
古株の男性会員さんは
この状態に陥っている場合が多いです。

婚活を早く終わらせた方は
“青い鳥症候群”に
なってはいけません。

青い鳥症候群にならないために

期間を決めておくことで
行動をするようになります。

また、目標を達成するために

  • どうすればいいのか?
  • 何が足りないのか?
  • それは今から補完できることなのか?

自分を客観視することで
戦略を立て直すことが出来ます。

期間が限られているからこそ
調整しなければという
現実を受け入れる態勢が出来ますよ。

理由② 男性も加齢で婚活市場の価値が下がってしまう

テンションの高い男性
婚活で結婚しやすい年代が
男性にもあります。

30代後半~40代半ばの男性は
卒業しやすいですね。

意外と年齢が高くて
安心しましたか?

種を明かせば
婚活している女性に
30代~40代が多いから
という理由が大きいです。

男性も女性も
20代で婚活されている方は
少数派ですからね。

ただし、その時期に
決めることが出来ず
うっかり卒業を逃してしまうと・・・

結婚相談所や
婚活パーティー企画の
ヌシ常連様として
残ってしまいがちです。

最近は年上男性を希望する
若い女性も少なくなりました。

昔に比べて年上男性を選ぶ
魅力、またはメリットが
無いというのも大きいです。

バブル時代までは
収入面で年齢差があったり
デートもスムーズだったり

「大人の彼」には
ステータスがありました。

今は実力主義の時代です。

個人による差の方が大きく
年齢による優位性は
無いものと考えた方が良いでしょう。

ちょっと辛いとは思いますが
婚活を早く終わらせたいなら
現状を認めるしかありません。

世代によって価値観が違う

料理をする男性
家事や育児に対する
価値観もどんどん
変化している時代です。

若い女性ほど
感性が近い同年代を
希望する傾向があることは
知っておいてくださいね。

価値観が広がることで
生活スタイルや
お金の使い方も
人それぞれ違っています。

こういう時代だからこそ
柔軟に変化を受け入れられる
男性が好まれる傾向があります。
仲良しなゲーマー男女
女性だけでなく男性も
加齢するごとに
婚活が厳しくなります。

30代後半~40代前半は
お相手が見つかりやすい時期
ではあります。

ただし、その内訳は
同年代と卒業されている方が
その大半を占めているのです。

婚活を早く終わらせたい方は
このチャンスを
みすみす逃さないよう
意識して活動してくださいね。

理由③ 自分の人生が後ろ倒しになるのを防ぐため

小さな子供
自分で期限を決めたところで
相手が見つからなければ

意味がないと思う方も
いらっしゃると思います。

その相手というのは
自分が理想とする女性
ということでしょうか?

もちろん、結婚出来るなら
「誰でもいいじゃない」
等と言うつもりはありません。

自分だったら嫌です(笑)

結婚に対して夢を持つな
理想の相手を探すなとは言いません。

ただ、忘れてはならないのが

あなたが100%理想的な
男性では無い
ように

100%理想的な女性と
現実で出会えるとは限らないですし

そんな女性が存在したとしても
あなたを選ぶとは限らないことを
忘れないようにしましょう。

活動期間の目安を決めるのは
100点を目指すためよりも
75点を受け入れるためのもの
でもあります。

ちょっと夢が無い話ですよね。
スミマセン。

ですが、もしあなたが
婚活を早く終わらせたいと
考えているのであれば
とても大事なことなんです。

就職に例えてみると

あなたは現在
100%理想通りの
働き方をしていますか?

さすがに100%理想の
働き方をされている人は
ほとんどいないと思います。

もしあなたが就活中だとして
100%理想通りの
仕事と出会えるまで
無職で待てますか?

さすがに保証もないまま
理想の仕事に出会えるまで
無職で何年も待てないですよね。

その期間に働くことが出来れば
経験や貯蓄が増えているはずです。

婚活をしている期間は
就職活動をしているようなもので
動いてはいるけれど
何も決まってはいない状況です。

婚活を続ける限りは
結婚後の生活が
どんどん後ろ倒しに
なってしまいます。
おじいさん
特に子供を希望する場合は
人生の残り時間も
考えないといけないのです。

婚活を早く切り上げるほど
人生のコマを早く進めることに
繋がりますよ。

結論:アラフォー婚活男性は活動期間を決めましょう

このサイトの運営者であり
地方で結婚相談所を営業している
makiと申します。

婚活はあなたのサジ加減ひとつで
いくらでも延長することが出来ます。

出産という明確な
タイムリミットがある女性と違い
男性の場合は差し迫るような
締め切りはありません。

特にお子さんを望まない場合、
ゆっくり探せばいいやと
考えていらっしゃるかもしれません。

ですが地方で婚活する
アラフォー男性は
出会える女性の人数に限りがある
のも事実です。

特に自分より年下の
若い女性を希望される男性ほど
長期化しがちな傾向があります。

私が所属している
相談所の会員さんを見ても
その傾向がハッキリ出ています。

女性はある程度で
舵を切り替えますが
男性はズルズルと
在籍する傾向があるようです。

締め切りを設けることで
ダラダラと決断を
先延ばしするのを
防ぐ効果がありますよ。

最初にある程度の
活動期間を決めることが
少しでも早く婚活を
卒業する道しるべとなります。

締め切り効果を
上手に活用してくださいね!