女性が主人公の作品

太っているとモテない?オタクだからモテない?そう思う男性に読んで欲しいマンガ

姫と騎士たち

最近、たまたま手にしたマンガが
すごく良かったので紹介します。

大学の漫画サークルの
部員を中心とした
オムニバススタイルの漫画です。

1話ずつ主人公が変わりますが
最初に登場して
最後に戻ってくるのが
2人のサークルの姫のため

ブログ記事カテゴリーとしては
「女性が主人公の作品」にしました。

サークルの姫と言えば
ヤングジャンプで連載中の
こちらの漫画も外せません。

どちらの漫画にも共通するのが
「THE・オタク」
という外見の男性です。

どちらも太めで
唇が分厚くくて
メガネで表情は見えません。

そんな2人の男性ですが
どちらも女性目線から見て
すごく良い感じの男性なんです。

太ってて?オタクで?
でも良い感じってどういうこと?

その疑問について解説いたします!

オタクで太っている男性でも魅力がある理由

オシャレである必要はありません


さすがに、ここまでコテコテの
オタクスタイル(1990年代頃?)を
されている方はいないと思います。

あくまでも漫画の中の
オタクな記号として認識しています。

現実の人物に変換するとすれば
可も負荷も無い感じの
組み合わせをイメージすると良いでしょう。

勘違いしないで欲しいことは
オシャレである必要は無いということ。

普通の女子からすれば
無難であってくれれば十分です。

人からジロジロ見られない程度なら
それで全然OKですよ!

maki
maki
最も大事なことは
清潔感!
意識してくださいね

太っていること自体は問題ない

仲良しなゲーマー男女
私は婚活支援の場にいますが
男性が太っていること自体は
そこまでネックではありません。

ただし太っていることで
自分に自信がなかったり
グチグチと湿っぽい感じだと
難しいですね。

どうせ太っている男は
興味ないんだろ
みたいな感情を持つとキケンです。

そういうのは態度や言動に
出てきてしまうので
二重に損をしてしまいます。

どうせ私は美人じゃないから~
なんて言っている女性、嫌ですよね?

その点「姫と騎士たち」の会長や
「ふたりぼっちのオタサーの姫」のタクさんの
堂々とした態度は、とても魅力的です。

maki
maki
あと、猫背はダメ、絶対!

大事なことはフラットであること


「姫と騎士たち」の会長は
サークルの姫の作品に対して
とても評価してくれます。

他の美術サークルの子に対しても
作品がすごいと褒めてくれます。

女性だけでなく男性メンバーも
才能を認めて世話をやいてくれる男性です。

「ふたりぼっちのオタサーの姫」の
タクさんは何がすごいかって
相手の褒める所を見つけるのが上手!

普通なら失笑するようなことでも
上手に切り取って
何かしら評価してくれるのです。

たまたまサークルに女子しかいませんが
きっと男性メンバーがいたとしても
タクさんは的確に評価してくれるでしょう。

この二人の良いところは
相手が男性でも女性でも
美しくてもそうでなくても
バイアスを加えずに
評価してくれる所ですよね。

maki
maki
相手によって
態度を変えない方は
モテスキル上級者です!

太っているからオタクだからモテないとは限らない

「姫と騎士たち」の中で
会長は彼女が出来ました。

その彼女は最初から
可愛かったわけではありませんが
周りからの応援を受け入れて
変わる努力をしたのです。

「ふたりぼっちのオタサーの姫」で
二人が付き合うかは分かりませんが
変わるとすれば武子の方ですよね。

会長もタクさんも変わらない。

変わらなくても
十分に魅力があるからです。

どちらの漫画も二人の男性の
言動や態度に注目して読むと
あなたのモテスキルがアップします。

婚活中の男性にオススメ出来るマンガです!