女性が主人公の作品

真面目すぎる性格が辛いと感じている人にお勧めのマンガ

真面目すぎる性格が辛い

学校や職場、婚活の場などで
自分の真面目すぎる性格が
何だか辛い・・・

そう感じたことはありますか?

マジメな性格だからこそ
正面から捉えてしまうんですよね。

このブログ記事では
そんな真面目なあなたに
ぜひ読んで欲しい
マンガ
をご紹介いたします。

真面目すぎる自分が辛く感じる人にお勧めのマンガ

今回ご紹介するマンガは
真面目な性格のまま
30代になった女性が主人公です。

小学校教師をしていましたが
真面目なだけでは
教育現場で対応しきれずに
教師を辞めてしまいました。

婚活を始めてみたものの
そこでもまた
自分の甘さを痛感することに・・・

いろいろありながらも
パン職人を目指して
お店で働き始めたという状況です。

全10巻(完結)の中から
今回は8巻のEPISODE.31
クロワッサン&トリュフパンを
ご紹介致します。

Bread&Butter(芦原 妃名子著)

噂話するヒヨコちゃん
主人公の柚季(ゆずき)は
職場の同僚が自分のことを
噂している所に出くわしました。

「優等生だよねー
一見ボヤっとはしてるけど」

「マジメマジメ」

「絶対 小中学校で
委員長とかやってたタイプ」

噂をしている本人が
お酒を飲みながら
柚季に仕事キツイけど
ぶっちゃけどう?と
尋ねたときの話です。

その時の柚季の答えはこうでした。

確かに仕事は
大変だけど・・・

大丈夫です
まかないがおいしいので

聞いた本人としては
仕事の文句を言い合って
すっきりしたかったのでしょう。

ところが、柚季は最後まで
この主張を繰り返し
愚痴をこぼしませんでした。

確かにパン職人の仕事は
職場環境としては相当ハードです。

ですが、柚季にはたどり着きたい
パン作りの目標があるので
得られるものを考えれば
その辺りは納得できる範ちゅうです。

周りの人からすれば
真面目すぎる性格が
良い子ちゃんぶっていると
感じさせてしまったんですよね。

自分が真剣にやりたいから
やっているだけなのに
同じ様なことを言われた
経験をお持ちの方は
少なくないのではないでしょうか。

マンガで学ぶ:自分を変えるよりも活かす

頑張ろうと決意する女性
自分のウワサ話を聞いてしまったら
普通は落ち込みそうですよね。

ところが、柚季はそれを聞いても
落ち込むことはありませんでした。

学生の頃であったり
20代前半ぐらいであれば
「マジメ」と言われることは
コンプレックスに
感じることもあるでしょう。

でも柚季はもう30代です。

真面目すぎる性格は
大きく変わるとは思えません。

そもそも変える必要が無いことに
気が付いたのです。

“マジメ”で“普通”
私は子供の頃からずっと
そう評される

特に怒られる事もなく
特別もてはやされる事もなく

「おもしろみのない奴」
そう言われている様で
昔は少しコンプレックスだったけど

今はそれも“個性”だと思ってる

学生の時は出来ていた人でも
社会人になってからも
何かをコツコツと続けられる人は
そう多くはないと思いませんか?

私には
洋一さんのような
特別な才能は無いけれど

毎日小さな努力と
工夫をコツコツと丁寧に
積み重ねていくのは得意だ

地道にコツコツが得意なひと。
発想力に恵まれているひと。

自分が少しでも得意な才能を
伸ばして磨いていく方が
穏やかに生きていけるのだと思います。

マンガで学ぶ:場所が変われば評価も違う

菓子パン
今の場所では真面目すぎる性格が
評価されないかもしれません。

ですが、そこでの評価が
全てではありません。

小学校教諭としては
うまくいかなかった柚季ですが
今のパン工房では
このように言われました。

深田さん(※柚季の名字)
特別要領が良い方では
ないと思うけど

一度した失敗は基本二度しないし
仕事も丁寧

何よりマジメだし
手を抜かない
教えがいがあるよ

これを尊敬している
パン職人の先輩から言われたのです。

これは、かなり嬉しいですよね!

練習すれば
誰にでもできるから

下手なのは練習不足!
以上!!

自分には特別な才能が無いと
柚季は言っていましたが

“やればできる”
なら簡単だ

やれば良い

寸暇を惜しんで
他人の何倍も
クソマジメに

真面目な性格が活きる
そういう環境に出会えたことが
柚季にとって結婚以上に
大きな出会いとなったんですね。

※パン作りとの出会いは
遠距離交際中の男性(洋一/漫画家)が
最初のきっかけでした。

【最後に】そもそも真面目で何が悪い?

電話中の男性
婚活の現場では男女ともに
真面目すぎる性格の方が
それなりの割合でいらっしゃいます。

これだけは言っておきたいのですが
そもそも真面目であることが
悪いなんてこと、絶対ないんですよね。

仮に婚活の場において
不真面目な人がいたら
あっという間に要注意人物として
情報がまわってきます。

場所が変われば
評価が変わると言いましたが
それは婚活でも同じです。

ハリネズミカップル
誰かに断られても
相手が変われば
マッチングが成立する。

バツイチの方でも
相手が変われば
結婚生活がうまくいく。

大事なことは必要以上に
落ち込んだり、妬んだり
自分以外のせいにしないこと。

そういう負の感情は
大人になるほど外見に反映します。

今回、ご紹介した
Bread&Butter(芦原 妃名子著)は
単純に笑えるやり取りと
考えさせられる場面の
緩急がすばらしい作品です!

女性向け雑誌に掲載されていましたが
真面目すぎる大人の男性に
ぜひ読んで頂きたいマンガですよ。